はてなブログの今週のお題「100万円あったら」を考えた早期退職者

使う、貯める、増やす、溶かす

今週のお題は「100万円あったら」です。

今、あなたの手元に100万円があったら……どうしますか?

今週は「100万円あったら」をテーマに、はてなブロガーの皆さんのエントリーを大募集。

「100万円の使いみちランキング」「私が100万円で買ったもの」「100万円じゃ全然足りない!」など、皆さんの物欲を思うがままにぶつけてみませんか? ご応募をお待ちしております。

上記は今回のお題の引用です(^^)

なぜ引用したかというと、一番最初の「溶かす」という言葉が個人的にこれまで1回くらいしか聞いたことがなかったのに、実は一般的に使われる言葉だったようなので。

ちなみに「溶かす」という言葉を調べたら、株とかで元に戻らない資金損失のこと、溶けてしまうと元に戻せない氷や雪などに株などの資金を例えたという感じのようです。

さて、今回のお題「100万円あったら」。

お金といえば、コロナ禍でもらえた国からの給付金1人当たり10万円は普通に貯金(軍資金)でした。

ビル・ゲイツさんの資産のことをブログ記事として以前に書いたことがありましたが、僕が13兆円持ってても100円ショップでカゴ一杯に爆買いして喜ぶレベル。

節約に慣れて節約が常になると、突然聞かれても欲しい物が無いです。

とは言っても今回の「100万円あったら」というお題は「物欲をぶつける」とあるので、節約とは真逆のぶっ飛んだ答えで「グライダーを買いたい」にしときます。

会社勤めのときに行ってみたいと思ってたところのナンバーワンは、オーロラが見れるカナダのイエローナイフというところでした。

しかし、早期退職して精神的に何か変わったのかわかりませんが、今は気象現象のモーニンググローリーを目的にグライダーで空を飛びたいです。

場所はオーストラリアです。

現地でその気象現象が起こるのをぼ~んやりと待って、の~んびりと暮らしたい感じ。

グライダーを買って有り余る時間を楽しむなんて、どう考えてもセレブ級のお遊びですが。

もし100万円でグライダーが買えても、トータルすると「100万円あったら」では足りないですね。

ちなみに気象現象のモーニンググローリーをその雲の上からグライダーで見ながら、モーニンググローリーを知るきっかけとなったロックグループ《オアシス》の曲を聴きたいです(^^)

※曲と気象現象と関係があるかは調べてないので不明です。