保冷水筒を冷蔵庫に?!

2022/5/10にブログタイトル(ブログ名)を変更しました(^^)

旧ブログ名:『50歳を目前に早期退職。セミリタイア人がミニマリストを目指すブログ』
========================


散歩用に使ってる保冷の水筒を冷蔵庫に入れてみました(^^)

何がしたかったのかというと、散歩に行こうとするたびに冷蔵庫で冷やしたお茶を水筒に入れるというのが面倒だから。

酷暑の夏を前に、散歩前の1工程を削る目的でやってみたのですが・・・。

いつもはヤカンで沸かしてから数時間おいて、常温になった後に冷蔵庫で冷やしてます。

それを常温になった時点で散歩用の保冷の水筒に入れ、冷蔵庫に水筒ごと入れておく・・・。

そうすると、散歩へ持ち出す際は、水筒自体もヒヤヒヤ、中のお茶もヒヤヒヤで一石二鳥のはず(^^)と思ってたのです。

水筒は、僕が愛してやまないサーモスの約350mlの保冷のもの。


この時点で話のオチがわかった人もいるかも?ですね(^^)

常温のお茶を入れたサーモスの水筒は、冷蔵庫内で水筒の外側はしっかり冷えてましたが、何と、水筒の中は常温のままでした(T^T)

この試みは、サーモスの優秀さを試した実験みたいなことになっただけ。

もし、保冷がいまいちな水筒だとしたら、常温のお茶を入れた水筒は、水筒も水筒内のお茶も冷えてたのだろう、ということです。

暑い日の散歩に持ち出す際にぶっつけ本番でやらなくて良かったです。

というわけで、この夏は冷たいお茶を入れた保冷水筒を冷蔵庫に入れて外側も冷たくしてから散歩に持ち出そうと思います(^^)