《にほんブログ村》週末ランキング報告(2021年7月17日)をする早期退職者(余談:国民健康保険税)

いつも『節約して50歳を目前に早期退職。セミリタイア人がミニマリストを目指すブログ』をお読みいただきありがとうございます!

昨日、国民健康保険納入通知書がポストに届きました。

5月に車の税金をペイペイで払えたので、この国民健康保険もペイペイでと思って封筒を開けましたがダメでした。

一縷(いちる)の望みで「国民健康保険 ペイペイ」とネット検索したら、ペイペイの《請求書払い》が使える市町村が載る表にたどり着きました。

その膨大(ぼうだい)な量の表をスマホ画面でひたすらスクロールして探しましたが、やはり僕の住む市が見あたりません。

ちなみに、すぐ隣の市は「市県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税(種別割)、国民健康保険税」がペイペイ対応とのこと。

ひとつ隣というだけで違いすぎです。

ところで、上の「国民健康保険税」って皆さんご存知でしょうか?

健康な無職にとって免除制度もない国民健康保険は税金でしかないと思ってたところ、「税」とうたってる市町村があるのだと僕は驚きました。

僕の住む市は普通に“国民健康保険料”ですし、これまで1度も見たことはありませんでした。

調べたところ、ウィキペディアやいくつかの市のサイトで見つけましたが、僕的に山形県鶴岡市の説明が簡潔だと思ったので一例として引用しときます。

ーーーーーーーーーーー
国民健康保険税(国保税)は、会社や官庁などの健康保険に加入していない方を対象に医療の給付等を行うことを目的とした国民健康保険(国保)事業の費用に充てるため、地方税法に基づき課税する目的税です。
市内に住んでいる方で、各職場の医療保険(健康保険、共済組合、船員保険など)や後期高齢者医療制度に加入している方、生活保護を受けている方以外は、国保に加入しなければなりません。
国保税は個人課税ではなく世帯課税です。そのため世帯主が納税義務者となります。世帯主が国保に加入していなくても、その世帯に国保加入者がいる場合は、その世帯主が納税義務者となります。

引用元:鶴岡市「国民健康保険税について」⇩
https://www.city.tsuruoka.lg.jp/smph/zeikin/kokuhozei/tax-kokuho.html
ーーーーーーーーーーー

さて、本日のランキングは以下です。

《にほんブログ村》
セミリタイア生活ランキング
【7月17日(14時現在):90位】

多くの方からバナー1押しをいただいたおかげです。

本当にありがとうございました。

*アクセスアップのために始めた《ブログ村》ですが、アクセスアップにつながってるかは今のところ不明です。


■以前に書いた記事■
「《にほんブログ村》週末ランキング報告(2021年7月10日)をする早期退職者」⇩
https://www.lifelifehack.com/entry/blogmuraranking710

■以前に書いた記事■
「《にほんブログ村》週末ランキング報告(2021年7月3日)をする早期退職者」⇩
https://www.lifelifehack.com/entry/blogmuraranking703

■以前に書いた記事■
「《にほんブログ村》週末ランキング報告(2021年6月26日)をする早期退職者」⇩
https://www.lifelifehack.com/entry/blogmuraranking626

■以前に書いた記事■
「《にほんブログ村》週末ランキング報告(2021年6月12日)をする早期退職者」⇩
https://www.lifelifehack.com/entry/blogmuraranking2

■以前に書いた記事■
「《にほんブログ村》週末ランキング報告(2021年6月5日)をする早期退職者」⇩
https://www.lifelifehack.com/entry/blogmuraranking

■以前に書いた記事■
「はてなブログ1年経過してブログ村参加しました」⇩
https://www.lifelifehack.com/entry/blogmuratouroku