ブログ名は主婦(夫)ブログや雑記系のセンスは重要ではない?!

このブログのブログ名は、使用を始めて1年未満です。

『節約して50歳を目前に早期退職。セミリタイア人がミニマリストを目指すブログ』というこのブログ名は、「節約」、「50歳」、「早期退職」、「セミリタイア」、そして「ミニマリスト」と、たくさんの検索ヒットを狙った言葉を入れたにもかかわらず、ネットでブログ名の重要性を調べた限りは、ブログ名は大した意味はないとのことでした。

でも、《ブログ村》などのランキングで上位のブログ名を見てみると、ジャンルというかカテゴリーによりけりな気がしました。

雑記ブログや主婦(夫)ブログなどは日々の出来事などを書くことが多いと思われるので、ブログ名は短いものや長いもの、読みにくいものまで多岐に渡ってる印象でした。

それらはたいてい何かに特化してないので、特定の読者ができれば後は記事の内容で勝負なのかも。

ただ、僕のブログみたいに早期退職を全面に出したりしたかったブログや子育てブログみたいに特化してたりすると、ブログ名にそれらのワードを入れた方が良いのかな?と思いました。

というのは、節約に特化したブログにしたいブロガーさんが、ブログ名を『俺(私)の子育てブログ』にしてたら、節約ブログを探してる人はスルーして当然な気がしますし。

何かに特化したいブロガーさんは、ブログ名のワードに気を使った方が良いような・・・。

何にも特化しない自由な雑記ブログは、自由なブログ名でも良いのかも(^^)

僕のブログは、記事の全てを早期退職系の内容にしたいと思ってたときもありましたが、実のところ、ネタが続かないんですね。

そんなわけで、トータルで見るとめちゃくちゃ雑記系のブログということに気づいたこともありブログ名を変えたいと思ってるのですが、考えれば考えるほど変更には勇気が必要な気がしてきました。

ブログを2年弱やって、また振り出しに戻るようなことをしたくなるのは、僕のいつもの悪い癖みたいで、ブログ名をリタイア、セミリタイア、早期退職と全く関係無いものにしたらどれだけ順位に関係するのかしないのかも怖いもの見たさでやってみたかったりします。

現在《ブログ村》の「セミリタイア」カテゴリーの60位くらいにいる僕のブログは、周りのブログ名と比べて違和感が無いです。

そこへ例として先述した『俺の子育てブログ』みたいなブログ名が突如出現したら、面白がって見てくれるかな?(^^)