セミリタイアの《ブログ村》ランキングと《人気ブログランキング》の順位は上がらない?!

「セミリタイア生活」ボタンの応援ポチ、していただけたら嬉しいです(^^)
ーーーーーーーーーーーーーー

《ブログ村》に参加して半年くらい後に《人気ブログランキング》にも参加しました。

《人気ブログランキング》も「セミリタイア」と名がつくカテゴリーに迷わず参加したわけですが、こちらも固定された感じの順位に落ち着きました。

《ブログ村》は、「固定」といっても30~40の順位変動の中での固定です。

すなわち約40位~80位で波に漂ってる感じ。

40位より前には食い込まず、80位より後にも幸いなことに後退しません。

《人気ブログランキング》に関しては、まだ入ってわずかな期間ですのでこれからどうなるかは不明です。

ただ、《人気ブログランキング》の良いところは、参加ブログ数が《ブログ村》に比べて少ないこと。

なので、クオリティの低い僕のブログでも20位台をキープしてたりします。

ちなみに、ワードプレスを使ってる放置ブログも《人気ブログランキング》に参加しました。

そしたら、参加ブログが少ないカテゴリーだったようで、参加したばかりのときは数十位だったのが、数記事更新しただけで現在は4位に入ってます。

オリンピックじゃないですが、参加したからにはやっぱり上位は嬉しいものです。

この際なので、このブログが参加してる「セミリタイア」のカテゴリーを変更して3位以内に位置できるカテゴリーに入り直そうかと考えてしまいます。

しかし、上位3位に入ったら入ったで、金メダルじゃないと意味がないというメダリストみたいな心境になるのでしょうか?

僕は勤めてた会社を早期退職したくらいなので、これまでの人生はいつも的外れな努力とランキング圏外的な実力で生きてきたわけです。

それを極める感じで、安易に1位を取れそうなところで1位を取って、「1位は1位だ!」と薄っぺらな努力で納得してみようかとちょっと考えてしまってます。

何の話かわからなくなってきましたが、僕が会社に勤めてたときに同じ部署にいたパートのおばちゃんが僕によく言った辛口発言を思い出しましたので、書きたいと思います。

「〇〇くんは本当にいつも頑張ってるねぇ。誰も見てないけど(^^)」

これは、ブラック企業ならではの言葉な気がします。

そんなわけで、僕の分身であるこのブログ・・・誰も見てないカテゴリーで1位を取ろうかな?