lifelifehack.com

身近な節約・身近な発見・身近なお知らせBLOG

週末はアムロ・・・?機動戦士ガンダム好きを再確認する早期退職者(早期リタイア)・・・。

『lifelifehack.com』です。

「週末はアムロ」という変なお題で恐縮です。

*ガンダム好きと言っても、僕が言うガンダムは初代のもので、ゼータとか初代以降のものは一切知りません。

さて、僕は勤めていた会社がブラック企業だったもので、かなり前に早期退職をしました。

最近、早期退職は、早期リタイアとかFIREとか言って、経済的に仕事をしなくてもOKになった人の特権みたいな感じですね。

僕の場合は全然OKではないので、現状維持のための小さな節約が綱(つな)です。

※「命綱」と書くと厳しすぎる表現なので、綱くらいな柔らかめの表現に留め置きます。

そんな節約の心境でいると、買い物は何よりも「お得」を求めるので、スーパーもハシゴをするようになりました。

特価品のためにするスーパーのハシゴは、「そんなの当然じゃない?」と言われそうです。

しかし、車でハシゴするとなるとガソリン代も加算して「お得」かどうかを判断しなければならず、数店舗を回ったときに限って近場の1店舗で済ませたほうが安上がりだったということが多いです。

さて、節約を心がける身として、定価売りが基本?のコンビニは避けていたのですが、スーパーのハシゴ中に100円ローソンを発見しました。

ダイソーやセリアなど100円ショップ(100均)は節約の味方という固定観念でいるので、一も二もなく行くことに。

100円ローソン、良いじゃないですか!

季節ものですが、カウンター横には熱々の焼き芋・・・100円!(+消費税)

品物によってはスーパーより常にお得な100円(+消費税)が勢ぞろいで、行きつけの店に決定です。

そして、その100円ローソンで発見したのが、ヤマザキ製パンの長く大きいバゲットです。

もちろん100円!(+消費税)

*「小麦粉本来の風味を活かして焼き上げたフランスパンです」とパッケージにあるので、バゲットとはフランスパンのことのようです。100円ローソンの各店の仕入れによって他店にあるかどうかわかりませんが、僕の近所の100円ローソンにはありました。

バゲットを普段食べないからか、パンの弾力やかたさにあごが参りました。

が・・・これが、クセになりました。

ジャムやマーガリンなど何もつけず、切りもせずにちぎって食べていると、飲み物もコーヒーや紅茶ではなく「水」がよくなりました。

小さくちぎったバゲットを口でまた引きちぎり、飾り気のないガラスコップで水を飲でいると、ガンダムの砂漠に降りた1シーンを思い出しました。

アムロがランバ・ラルと会った食堂?での食事は確かパンと水だったような。

※記憶違いご容赦くださいね。

※ランバ・ラルってちゃんと文字変換で出るんですね。人気アニメ恐るべし!

会社を辞めて、たまに泳げたい焼きくんの歌詞のような心境になりますが、場面がどうであれガンダムのアムロな気分で食事をするなんて何かカッコいい?

もちろん頭の中では井上大輔さんの『風にひとりで』が流れてます。

名曲すぎる!

『めぐりあい』も大好き過ぎです!

歌詞は若者向け?で、いつの間にか僕はおっさんになってしまいましたが、永遠に大好きな曲です。

※『めぐりあい』は、歌うといまだに涙目になってしまうのは僕だけ?

そんな感じで、今のところ全く飽きないこともあり毎週末のお決まりの食事になってます。

惣菜パンやフルーツサンドには無い、原点的で素朴なバゲットはおすすめです。

あごに自信のない人は、ラスク並み?な薄さに切ってからがおすすめかも。