lifelifehack.com

身近な節約・身近な発見・身近なお知らせBLOG

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)に銀行口座の登録をする

『lifelifehack.com』です。

今回は、GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の銀行口座の登録です。

前回、住所確認のPINコードについて書いたので、続いて銀行口座の登録を済ますと収益が振り込まれるときに手間が無いと思いますので。

住所確認のPINコードについて書いた記事は一番下に貼ってありますのでよろしければご覧ください。

※以下GoogleAdSenseは、ウェブサイトを指す以外はGoogleアドセンスと記述します。

パソコンが置かれた机の画像

写真AC

【「GoogleAdSense」の銀行口座の登録】

Googleアドセンスの申請のときにはしなかった銀行口座の登録です。

「GoogleAdSense」のサイトでログイン後に画面左下の方にある「お支払い」をクリックします。

※以下の画像にある赤いマルは見つけやすいように付けたもので、皆さんの画面上にはありません。

アドセンスの設定画像

「お支払い」をクリックすると画面右下に「お受け取り方法」の欄があるので、その欄の右下の「お支払い方法の管理」をクリックして銀行口座の登録をします。

この場合、「お支払い方法を追加」という文字が出て、追加?と思うかもしれませんが追加でなくても「追加」という表現で欄が出てきます。

※以下は参考画像で、口座の登録の入力を済ませて確認待ちになっている画像です。

アドセンスの設定画像

口座の登録の入力が済んだら、その欄の下にある「保存」、そして次に出る「銀行口座の確認」で「OK」をクリックします。

この「銀行口座の確認」でデポジットという言葉が出てきます。

日本語で保証金という訳になるそうで、「OK」をためらってしまいそうですが、2つ下のメール画像の文面にもあるように、登録された口座へ実際にお金を入れて確認するということのようです。

「OK」をクリックすると以下のような画像になります。

※画像内の雲シールは口座番号を隠す目的で使用しています。

アドセンスの設定画像

「GoogleAdSense」のサイトで登録が済むと、以下のようなメールが来ます。

アドセンスの設定画像

 

銀行口座への入金を確認したら「GoogleAdSense」のサイトで、口座の登録時と同じように「お支払い」をクリックし、右下にある口座番号・確認待ちとある欄の右下にある「確認」をクリックします。

すると以下のような画像が出てくるので、指定した銀行口座に「GoogleAdSense」から入金された金額を入力して「確認」をクリックします。

※画像内の雲シールは日にちを隠す目的で使用しています。

アドセンスの設定画像

 

金額を入力して確認が取れると以下のような画面が出て設定完了となります。

「GoogleAdSense 」から銀行口座の確認が取れたというメールも来ます。

※画像内の雲シールは口座番号を隠す目的で使用しています。

アドセンスの設定画像

 

【「GoogleAdSense」にPINコードの住所確認欄がない場合は】

この下の記事は「GoogleAdSense」にPINコードの住所確認欄がない場合のことを書いた記事です。

「GoogleAdSense」にログインして、もしPINコードの住所確認欄が見つからない場合はご活用いただければ幸いです。

www.lifelifehack.com