子供の放置おもちゃ。今日は初めてのアクアビーズ(^^)

『アクアビーズ』とは、色が練り込まれた直径2mmくらいのプラスチック球をキャラクターや模様などに並べて少量の水をかけて放置して固着&完成させるもの。

色は、普通の球だけでもたくさんの種類がありますが、光の屈折も期待したダイヤカット?がされたクリア系の球もあります。

下手な説明、伝わりましたでしょうか?(^^)

さて、数日前の『オリケシ』に続いて、子供がやらなくなったおもちゃをやりました。

部屋の片隅でケースにホコリが被ってるのを数日前に発見し、今朝思い出したのでやり始めたわけですが、人がやってるとやりたくなるみたいです。

子供はニンテンドースイッチをやめて僕の横で静かに作ってました(^^)

使用する球が転がらない程度に立体になった半球状の作業台もあり、子供はその台でクリア系の球を組み合わせ、甲羅に見立てて亀を作ってました。

僕は小さな絵を描くように球を平面の作業台に並べて、何度もやり直して、一応は完成しましたが、またまた評価薄の作品でした。

言い訳的に言うと、『オリケシ』もそうでしたが、物は細かいのに思ってる表現を形にしようとすると何か難しいです(ToT)

大きい作品を作ればモザイク画のようになりそうな感じ。

でも、小さな作品だとそれなりの表現しかできないのが難点です。

細かい作業なので、ボケ防止に役立ちそう(^^)

ちなみに、この3連休は子供の1人が毎日部活なので、遠出など無しです。

連休にどこにも行ってないというのもかわいそうなので、ショッピングモールくらいは行こうかとは思ってますが、どこも人が多そうな予感ですね。


☆関連記事:『子供のおもちゃのオリケシに熱中してしまいました』⇩
https://www.lifelifehack.com/entry/orikesi318