au3Gサービス終了の最終日に駆け込み機種変更をした話の続き

冒頭のいきなりですが、以下が前回のブログ記事です(^^)

☆関連記事『au子供携帯。3Gサービス終了のご案内を忘れてたので本日(2022/3/31)駆け込み機種変更』⇩
https://www.lifelifehack.com/entry/keitai331

さて、2022年3月31日にauの3Gサービス提供が終了日しました。

我が家にはauの3Gの子供携帯があったので、最終日に慌てて機種変更に行ってきたのでした。

行ったところは家電量販店に入ってるauです。

変更する機種は数ヶ月前からひたすら厳選してたのですが、機種変更を受け付けてくれる最終日とあって、お目当ての機種は見事に在庫切れでした。

0円や1円でスマホが手に入るはずだったのに、あっさり逃してしまいました(ToT)

そんなわけで、店員さんに機種変更が可能なiPhoneとAndroidの機種を提示してもらい、その中で我が家的に一番魅力的な機種を選びました。

決めた機種は、iPhoneのSE(第3世代)の128GBです。

本当は128GBではなく64GBにしたかったのですが、既に在庫切れで選択肢が無かったのです。

僕の記憶違いでなければ、iPhoneSEの第2世代が0円か1円で第3世代は激安でした。

このiPhoneのSE(第3世代)の128GBは、新規で購入する場合の機種代75190円のところ、3Gからの機種変更の場合は割引がいくつか入って9856円のお支払いでした。

ず~っと端末代0円で渡ってきた感じの機種変更ですが、とうとう端末に対するムダなお金を払ってしまいました。

買ってしまったのは仕方ないとして、9856円も出して買ったのが5G対応機種ということで、7Gが始まるまで頑張って持ちたいと思います(^^)

7Gなんて来ないですかね?

今回、4Gから5G普及への過程で3Gが終了みたいですので、5Gは6Gから7Gのときにサービスが終了するかな?というふうに単純に想像しました(^^)

でも、そんなときまで端末のバッテリー性能が保たないだろうと考えると、やはり機種変更にお金がともなったというのは痛いです(ToT)

さてさて、店員さんは、dポイントや楽天ポイントなどのうちのどれか1つのポイントがもらえると言ったので、メルカリと連動してるdポイントを数十ポイントもらいました。

ちなみにUQモバイルの方にはiPhoneSEの64GBがあり、機種代は4000円弱でした。

少し突っ込んで書きますと、auの3G子供携帯からauのスマホにした場合は、月々の使用料が1100円くらい。

auの3G子供携帯からUQモバイルのスマホにした場合は、1700円くらいの月々使用料。

au約1100円とUQ約1700円との月々使用料の差額が600円くらいなので、600円×12ヶ月で7200円。

その差額約7200円にUQで機種変更した場合の機種代4000円弱を足すと、トータルで約11200円。

auの9856円の方が1000円くらいお得という計算になったのでした(^^)