早期退職後、初の実家帰省

僕は勤めてた会社を40歳代の後半に早期退職して、いわゆる「セミリタイア」になってから一度も実家に帰ってません。

その理由は、会社を辞めて心の整理に時間がかかったから。

そして、ようやく帰省しようと思った矢先にコロナ禍になったからです。

僕が勤めてた会社は、僕が辞めると言ってから「これがブラック企業なのか!」と、冗談にもならないブラックぶりをハンパなく出してきました。

なので、すんな辞めることができず、辞めると言ってから辞めるに辞めれずズルズルと約2年くらいいたのでした。

その約2年の全ては円満退社のためで、その間、親に相談を2回くらいした覚えがあります。

僕の親は、仕方ない転職は良しとしても、早期退職はおろか無職のセミリタイアなど受け付けない人なので、帰省時にどんな接し方をしてくるのか、ちょっと想像できません(ToT)

「計算上、再就職せずにセミリタイアの状態で余裕なんだ」と力説しても、話が通じない人には通じないんですよね・・・。

さて、このブログ記事は、実家への帰省がマイカーでの長距離の往復になるので、前日(2022/4/2)の夜に書いてます。

このブログ記事が投稿日時設定で公開されてる時間は、僕は実家から自宅へ帰る高速道路を走ってるはずです(^^)

さて、どうなることやら・・・。