lifelifehack.com

身近な節約・身近な発見・身近なお知らせBLOG

郵便局に2021年(令和3年)の年賀状を買いに行ってきました

『lifelifehack.com』です。

2021年の年賀状の引き受けは2020年12月15日からで、元旦に届けてもらえるとされる最終日は12月25日(金)とのことです。

個人的に年々枚数が減少してきて、最後まで送ろうかどうか迷い12月25日みたいなギリギリの日になりました。

年賀状が年々減った理由

携帯電話のメールが普及したときからどんどん年賀状を書かなくなり、画像やスタンプが送れるLINEの普及がとどめをさした感があります。

それでも、お世話になった人には従来通りに年賀状を書くわけですが、トランプのババ抜きで減っていくカードの逆バージョン?のように、送っても来なかったら出すのをやめます。

送る、来る、というのが1セットな考えですね。

そうしていると、今回買った年賀状の枚数がとうとう10枚を下回りました。

年賀状を送る以外の人に対しては、初詣で並んでる最中などにLINEメールをして完了です。

ポストと年賀状の画像

写真AC

 

年賀状の支払いがキャッシュレスOKでした

年賀状は基本的に年に1回しか買わないので、昨年は現金で買ったのか、クレジットカード払いをしたのか記憶にありませんが、今回はスマホ決済をしてきました。

スマホ決済を使えるところでは、以下のものが使えるようです。

■ゆうちょペイ
■Amazon Pay
■au PAY
■d払い
■J coin
■LINE Pay
■メルペイ
■ペイペイ
■楽天ペイ
■支付宝ALIPAY
■WeChat Pay

※全ての郵便局がスマホ決済OKというわけではないようです。

※スマホ決済以外にも交通系やクレジットカードといったキャッシュレス決済の多くも可能でした。

ちなみに、今回楽天ペイが何かのキャンペーン中だったのでお得に買えると思って使ってみたのですが・・・。

家に帰る途中で切手関係はポイントとか付くのかと疑問を持ったので、家で改めてキャンペーンの詳細を調べたらやっぱり対象外でした。

「郵便局・錦糸町テルミナ・NIIGATA1○○」はポイント進呈対象外でした。

郵便局の窓口に2020年夏の「かもめーる」の当選番号の紙が置いてあったので持って帰ってきました。

僕は残念ながらハズレでした。

確認が未だの人は以下を参考にしてください。

2020年夏のおたより郵便葉書「かもめーる」当選番号

かもめーるの当選番号

 

かもめーるの当選の引換期日の画像

当選番号の数字を間違えそうだったのでタイピングで書きだすのをやめて上のように貼り付けることにしました。

小さくて読みづらいですが、現金の当選をした人は「当選した葉書」と「本人確認ができる証明書となる運転免許証や健康保険証など」が必要とのことです。

かもめーるは意外に確認忘れをしそうなので、届いていた気がする人は確認してみることをおすすめします。

追記:【2021年(令和3年)の年賀はがきのお年玉抽選日】

2021年(令和3年)の年賀はがきのお年玉抽選日は、2021年(令和3年)1月17日です。

お年玉のお渡し期間は、抽選日の翌日の1月18日から7月20日です。

なお、郵便局へは「年賀はがきからくじ番号を切り取らずにお持ち下さい」とのことです。