格安シム・格安スマホのnuro mobile(ニューロ モバイル)は最安?

またまたスマホねたの備忘録&独り言です。

情報精度は100%ではございませんので間違いあったらご容赦くださいね。

前回、スマホを数台持つならワイモバイルが最安かなぁ?という感じで終わりました。

僕は、大昔の「つながらない」気まぐれガラケー時代にさんざん苦労して、au回線命(いのち)となり20年くらいになります。

今回、ワイモバイル乗り換えを検討するにあたりau回線VSソフトバンク回線を悩み、結局は過去のガラケー創世記のトラウマでやはりauから離れれない心境でした。

現在、au回線のUQモバイルで3GB、税込み1628円(くりこしプランS)の契約ですが、UQモバイルVSワイモバイルでは、そのプランで数台所有するとなるとワイモバイルの方が安くなる計算です。

そこで『nuro mobile(ニューロ モバイル)』というソニーグループ(ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社)提供の格安シム、格安スマホのサービスです。

購読中のブロガーさんが『nuro mobile(ニューロ モバイル)』というところが安いと書かれていたのが目に止まりました。

残念ながらブロガーさんが書かれていた登録手数料などをキャッシュバックするキャンペーンは終わってましたが、長い目で見て少しでもお得な方を選びたいので、今すぐでなくてもキャンペーン第二弾とかがもしあればすぐに乗り換えれるように、簡単にシュミレーションすることにしました。

『nuro mobile(ニューロ モバイル)』のサイトを見て、契約の手前まで進み、いくらかかるのかを見てみることにしました。

■「お申し込みに必要なもの」として、本人名義のクレジットカードと運転免除証や保険証などの本人確認書類。

■音声通話付きで電話番号乗り換えの人は有効期限が10日以上あるMNP(ナンバーポータビリティ)予約番号が必要です。

次にプラン選択です。

■ドコモ回線、ソフトバンク回線、au回線のどれかを選択。

■シムと端末を同時申し込みか、シムだけの契約かを選択。

※シムと端末を同時申し込みを選択すると、2021/4/6現在は、端末の在庫切れで選択不可でした。

■シムカードのサイズ選択。

※プラン選択で、「au回線」→「シムのみ申し込み」と進むと、「3in1sim」という、シムのサイズが任意変更可能なシム一択でした。

■契約タイプを、音声通話付きやデータ通信のみなど3つのプランから選択。

■データ容量の選択。

音声通話付きを選んだ場合は以下の選択肢です。

★VSプラン:3GB→792円

★VMプラン:5GB→990円

★VLプラン:8GB→1485円

■オプションで10分かけ放題(月額880円)の選択が可能。

■現在の電話番号を引き継ぐMNPか、新しい電話番号を取得するかの選択。

※MNPを選択すると、MNP対象電話番号、MNP予約番号、MNP予約番号の有効期限を入力する欄が現れます。

MNP手続きは、シム受け取り後に自分でする方法と、MNP手続き済みシムを受け取る方法を選べます。

後者の場合は、業者が設定をしたタイミングからシムを受け取るまで不通になるという欠点があります。

この『nuro mobile(ニューロ モバイル)』は、データ容量の繰り越しがあるのですが、僕の理解力の問題なのかハッキリしないところがあります。

お試しプラン、データ使い放題プランは繰り越しの対象外・・・。

もしVMプラン990円の5GBを普通に繰越せたとしたら、単純に10GB!!!そんなバカな?!・・・。

僕のデータ節約のやりくりは「今まで何悩んでたの?」というレベルになるので、プランにより「繰り越し」内容は異なるかもしれず、再々要確認したいところ。

僕が理解できた、明記されてる「繰り越し」は、上記の「お試しプラン、データ使い放題プランは繰り越しの対象外」と、3ヶ月ごとにデータ容量のプレゼントがあるので、このプレゼントを繰り越せると。

ちなみに、プレゼント内容は、VMプランで3GB、VLプランで6GBだそうです。
契約時の初期費用は、3300円の登録事務手数料、440円のシムカード準備料で合計3740円です。

この『nuro mobile(ニューロ モバイル)』は、家族割りなどが無い、とても単純明快な格安プラン。

しかも利用開始月は無料という親切さがめっちゃ良いです。

※利用開始月は日割りというセコいことを言わない『nuro mobile(ニューロ モバイル)』はgoodすぎます!

僕の例で申し訳ないですが、以下に繰り返します。

□UQモバイルで3GB(くりこしプランS)1628円のプランは、全く使わず繰り越しをした場合、最大で6GBになります。

*「高速」「低速」が切り替えれるのがUQモバイルのメリットですが、使い切らないくらいのデータ容量があれば、そもそも「低速」なんて必要ない気がします。

□nuro mobileでは、
VSプランで3GB→792円、
VMプランで5GB→990円、
VLプラン:8GB→1485円

※3ヶ月ごとにデータ容量のプレゼントがあるとわかっているVMプラン5GBにしとけば、上記のUQモバイルの繰り越し時の最大6GBと遜色無いですね!

月額1628円と月額990円、どちらが魅力的?

計算してみると、1628円(UQモバイル3GB)-990円(nuro mobileVMプラン5GB)=638円の差額。

※別途ユニバーサルサービス料(今は3円?)です。

初期費用3740円÷差額638円=6ヶ月くらいでチャラにできる額ですね。