早期退職その後

以前に早期退職とネット検索したら、「早期退職 後悔」とあったのが気になって書いてみました。

今回も「早期退職」と検索したら、「早期退職 その後」が気になりました。

会社を早期退職した人の末路が気になる人が多いのだと思います。

ちなみに今回の「その後」は、書くのが2回目かもしれません。

ホントに、最近は同じようなことばかり書いてますので。

さて、早期退職したその後です。

お金に関しては、数ヶ月に1回くらい銀行の通帳記入をするようにして減り続けるお金の管理をしてます。

僕は、日々節約をしてるだけで、基本的に目減りする貯金を定期的にチェックするのみ。

実のところ、自滅に向かってる気もしないではないです。

でも、他の一部のブロガーさんも言ってるみたいに、早期退職なんてものをすると所得が無くなる又は不安定になるのは会社を辞める前にわかりきってたことなので、早期退職後は会社を辞める前からしてる節約が功を奏します。

そうしてると、貯金が思いのほか減らないんですね。

会社勤め時代に想像した、早期退職して無職イコールいずれはホームレス?という気が全くしません。

どれだけの貯金があれば早期退職ができるか等は、投資のキャッシュフローがいくらかあるとか人それぞれですので何とも言えません。

住んでる環境などでも出費は変わってきますし。

ただ、支払わねばならない家賃も住宅ローンも、同じように貯金が大きく減る原因なので、そこは最重要かも。

光熱費が払えなくても住んでる所を追い出されないはずですが、家賃や住宅ローンが払えないと追い出されかねないと思うので。

次に・・・早期退職したら暇です(^^)

早期退職後に何もする予定がないと、本当に暇です。

僕は暇でボーっとするのが大好きなので、何とも思わず何年も早期退職後の暇を楽しんでますが。