早期退職して何年目?早期退職その後の年末の心境

会社を早期退職して何年目なのか?

かなり昔、娯楽として観た戦争映画の登場人物が除隊日までの残り日数を毎日数えるのを観た覚えがあります。

ブラック企業でえらい目にあいながら、僕はずっと辞めれる日を待ちましたので、会社を去る前は映画で観た除隊じみた心境でした。

それから・・・。

辞めた後の1年くらいは、ほぼ毎日、日記のような、過去のことを思い出しては書くようなことを続けてました。

しかし、会社を辞めた翌年に、会社を辞めた同日を無事に迎えてホッとした後は、2年目、3年目は何のことはないです。

ブログを書いてるので過去のことをたまに思い出しますが、今はボーっとする時間を楽しんでます。

そんなわけで、楽しい日々は過ぎ去る日を数えないので、会社を辞めてから何年目かと振り返ると、「?」という感じです。

自分の年齢や会社を辞めた西暦の年を思い出して、引き算して「〇年が経過した」と思うだけ。

早期退職して数年経つと、僕の場合はこんな感じ(^^)

今日は、1年の終わりの月の終わりの日。

昨年の今日は、無職である自分にしっくりきてなかったと思う気がするので、今年の今日(31日)は何かホッとしたような嬉しいような心境です。

ブラック企業の恐怖の記憶がすっかり消えてきたんだと思います(^^)


本年はお読みいただき、本当にありがとうございました!

皆さん、良いお年を\(^-^)/