早期退職者にとっての致命傷は想定外の出費

早期退職者にとっての致命傷は想定外の出費だと思います。

まぁ、金額によっては早期退職者だけとは限りませんが。

一人暮らしは一人暮らしなりに、家族持ちは家族持ちなりの出費になります。

一人暮らしの人で時間があり余る場合は、いっそのこと究極のミニマリストを目指してみるという選択も。

例えば洗濯は洗濯板とか。

ちょっと大げさ?いや、100円ショップに洗濯板があったので、する人はしてそう・・。

便利なご時世ですから、あくまでも究極のミニマリストを目指す場合の例えです。

対して、家族持ちは多数の意見を聞かなければならない時点で一人暮らしのようにはいきませんね。

有限+αの蓄えの僕だけかもしれませんが、家族の生活を保つということを優先すると、早期退職を選んだ本人は自然にミニマリストっぽくならざるを得ない気がします。

※僕の+αの部分は石田塾というネット塾で学んだ結果です。
僕は、その石田塾の13期生でした。(現在は《Akademia iTech Mall》という名前)
以下がその石田塾のサイトです。
www.itech-mall.net

このブログのタイトルは『・・ミニマリストを目指すブログ』です。

しかし、実のところ、「ミニマリストになるべくしてなるブログ」かもしれません。

でも、僕はちょっぴり不労所得がありますのでミニマリストへ向かう流れは緩やかで、本当に少しですが気持ち的に楽です。

なので、副収入や副業のことを知らなかった以前の僕のような人がいるなら、副収入や副業といった不労所得を少しでも早いうちに身につけると良いかもしれません。

僕が不労所得を得るきっかけとなったのは、石田塾というネット塾との出会いでした。

その石田塾は現在《Akademia iTech Mall》という名前でサブスク形式でやってます。

以下がそのサイトですので、不労所得が気になる人は見るだけでも参考になると思います(^^)

www.itech-mall.net